1. HOME
  2. あしながメディア
  3. 各地で2年ぶりの街頭募金 寒空の下、学生らが遺児家庭のため奮闘

各地で2年ぶりの街頭募金 寒空の下、学生らが遺児家庭のため奮闘

お知らせ 2021.12.12

あしなが育英会の大学奨学生を中心に組織される「あしなが学生募金事務局」は、12月11日(土)と12日(日)に全国12都市14か所で、2019年10月以来2年ぶりとなる街頭募金を開催しました。

 

実施のきっかけは、本会が行った「遺児の保護者調査」(12月4日発表)でした。

「遺児の保護者の4人に1人以上が収入ゼロ」など、コロナ禍で遺児家庭の困窮が進んでいるということがわかったのです。

この調査結果をうけてあしなが大学奨学生たちが、「今こそ自分たちが立ち上がる時」と2年ぶりに街頭募金を復活させることを決めました。

 

11日の東京・新宿でのオープニングセレモニーを皮切りに、11日は新宿と金沢、12日は札幌、仙台、高崎、金沢、名古屋、三重・四日市、京都、大阪・高槻、神戸、広島、福岡の12都市14か所で、寒空の下127人の学生たちが支援を呼びかけました。

 

短時間の実施であったにもかかわらず、学生たちが持つ募金箱には多くのご寄付が寄せられました。

事前の報道で募金の復活を知り来てくれた方も多くいらっしゃいました。

学生たちの「後輩遺児や遺児家庭を支えたい」という熱い思いに応え、ご支援をくださったすべての皆様に、心より感謝申し上げます。

全国で42もの報道機関が取材

街頭募金の様子は、全国であわせて42の報道機関が取材しました。

各社のオンライン記事を紹介します(随時更新します)。

※すべて外部リンク。一部会員限定記事もあります

各地での学生たちの奮闘の様子

北海道札幌市・札幌駅前

宮城県仙台市・藤崎ファーストタワー館前

東京都新宿区・新宿西口 小田急百貨店前

群馬県高崎市・高崎駅前

石川県金沢市・金沢駅前

愛知県名古屋市・名古屋栄三越前

京都府京都市・桂駅前

大阪府高槻市・高槻駅前

兵庫県神戸市・元町駅前

広島県広島市・広島パルコ前

福岡県福岡市・西鉄福岡(天神)駅前

あなたの支援を必要としている子どもたちがいます。

あしなが育英会では、病気や災害、自死などで親を亡くした子どもや、障がいなどで親が働けない子どもを支えています。
これまであしながさんのご支援のお陰で11万人の遺児が進学の夢を実現しました。
遺児たちをそっと支援する「あしながさん」として、子どもたちを応援してくれませんか?

 


寄付する

 

寄付で遺児を
応援する

寄付する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail News

あしなが育英会 公式メールニュース

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。