1. HOME
  2. あしながメディア
  3. ウガンダの医療分野で活躍中のオマスワ博士が賢人達人会に加わりました

ウガンダの医療分野で活躍中のオマスワ博士が賢人達人会に加わりました

賢人達人会とは、アフリカ遺児高等教育支援100年構想を支援する国際的な著名人の方々から成る諮問機関です。2014年に設置され、世界的に活躍する文化人、ビジネスリーダー、芸術家、アスリート等様々な分野の方々が賢人達人として100年構想生を支えてくれています。

在ウガンダ日本国大使館にて交付式を行いました

 

アフリカ遺児高等教育支援100年構想事業の応援団である賢人達人会のメンバーにフランシス・オマスワ氏(ウガンダ)を新たにお迎えし、在ウガンダ日本国大使館にて福澤大使にご同席いただき、委嘱状交付式を行いました。

 

フランシス・ジャーバス・オマスワ博士は、ウガンダの医療活動分野での功績が認められ、2019年に開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)にて日本政府から第3回野口英世アフリカ賞を授与されています。

 

その賞金をもとに、新たな青年育成施設の立ち上げを予定されており、同施設は、地域のリーダー育成が目的のため、あしながウガンダの活動とも協力させていただくことにご快諾をいただきました。

 

現在は、ウガンダ政府のコロナ対策にも関わっておられる他、ご自身の組織の運営など多忙な日々を過ごしておられます。

 

福澤大使からは、「これからもさまざまな形で日本とウガンダの関係促進に貢献されることを期待します」と祝辞をいただきました。

 

あしながウガンダ代表 今村(左)、福澤 駐ウガンダ日本国大使(中央)、賢人達人オマスワ博士(右)

寄付で遺児を
応援する

寄付する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail News

あしなが育英会 公式メールニュース

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。